EDとは

EDとは、英語のElectil Dysfaunction の頭文字をとったもので、日本語に訳すと「勃起機能の不全」という意味になります。すなわち、「勃起障害」とか「勃起不全」を意味する言葉です。症状は、単に、十分な硬度を得られないことにとどまらず、勃起するまでに時間がかかる場合、勃起はしても、維持が難しい場合、など、機能が果たせていないと思われるケースは、EDであることが疑われます。

以前は、該当する症状を表す言葉として「インポテンツ」という表現が広く使われてきました。しかし、一般に広まるうちに、「インポ」と言う言葉が、男性蔑視の表現として使用されたり、ネガティブなイメージが先行して、症状に悩む人の受診の機会を遠ざけているといった現状があり、近年ではEDと言う言葉が使われるようになっています。

1998年の調査では、EDに悩む日本人男性は4人に一人と言われています。近年の特徴は、加齢による血流量の低下といった、従来型とも呼べるタイプが減少し、従来ならば発生しづらい若年層のEDが増加しているという点にあります。

▼次へすすむ


1/2/3/4/5/6/7/8/9/10

Copyright(C) 2013 EDってなんぞや? All Rights Reserved.